転職を考えている保育士のためにさまざま情報を発信している保育士専門サイト

保育士転職 履歴書編

★【保育士転職】失敗しない履歴書の志望動機☆書き方のコツ教えます!

転職活動中の保育士のみなさんこんにちは!転職を考えている保育士のためにさまざま情報を発信している保育士専門サイトです!

保育士の転職活動の調子はいかがでしょうか?

面接の練習や履歴書を書いたりと何かと忙しいのが転職ですよね。

そんな、転職活動をしている皆さんは何か悩んでいたりしませんか?


最近保育士の知人がまさに転職活動中なのですが、良くこんなことを言っています

『履歴書の志望動機がなかなか完成しない』、、、、

確かに志望動機って、履歴書の中でもとても大切な項目で、その人がなぜこの保育園を志望したのかを限られたスペースのなかで簡潔にわかりやすく書かなくてはなりません。


保育士転職はしたいけど志望動機ってなんか難しい、、、、

そんな、履歴書の志望動機でお悩みの保育士さんのために今回は履歴書の志望動機の書き方について説明していこうと思っています。

転職活動中の保育士、もしくはこれから転職をお考えの保育士さん達の参考になればと思っているので是非最後まで読んでくださいね♪

【保育士転職】履歴書攻略☆志望動機の書き方

それでは早速保育士さんの履歴書内の志望動機の書き方を説明していきます!

重要なポイントを抑えながら分かりやすく解説しているので参考にしてみてくださいね!

保育士の転職!面接の自己紹介をお助け☆①

ではまずは、「この人と働きたい」と思うようなよい書き方と逆に「採用は見送ろう」と思われてしまう注意点をまとめました。

【保育士転職】履歴書の志望動機に書くべきポイント

なぜその園を志望したのか

応募する保育園・幼稚園の分析をしっかりと行い、自分がなぜその園で働きたいのかを伝えましょう。自分の保育方針と、園の意向が合っていると、志望動機として書きやすくなります。


応募する保育園・幼稚園のどこに惹かれたのか

・自分の希望と園の方針が合致している点を探す

・園のために、自分が貢献できること

以上のポイントを、一度整理してみましょう。


なぜ保育士という仕事を選んだのか

保育士になろうと思ったきっかけを思い出し、保育士として子どもに何をしていきたいかを書きましょう。

・今までの子どもとの向き合い方

・保育士の仕事の、どんな点にやりがいを感じているか

この2つを整理すると、自分の保育への姿勢が見えてきます。


その他のポイント

・少なくとも空欄の8割以上を埋め、分かりやすく丁寧な字で書く。

・テンプレート通りに書くと、応募者同士で似通った内容になってしまうので、自分なりの経験談を盛り込むとよいでしょう

・人柄をアピールする


保育士の採用で最も重要な「人柄」です。

自分の性格で「これは保育士向きだな」と思うものがあれば、積極的にアピールしましょう。

★アピールの例

・子どもと遊ぶのが好き

・体力がある

・真面目

・性格が穏やか

過去のエピソードや「在職中は無遅刻無欠勤だった」など分かりやすい実績があると、より伝わりやすくなります。


【保育士転職】履歴書の志望動機を書く上での注意点

ネガティブな退職理由は書かない

人間関係、就業条件など「〇〇が嫌で辞めた」という話は、たとえ事実であっても伏せましょう。初対面で前職の悪口を言う人に、良い印象を抱く採用者はいません。

退職理由に触れる際は、「前職で〇〇という課題を見つけ、改善するために転職を考えました」など書き方を工夫するとよいかもしれません。あくまでスキルアップのための転職であることをアピールすると良いでしょう。


給与や待遇面の希望

給与や待遇の改善を求めて転職する方もいるかもしれませんが、そうした希望をいきなり書面で伝えるのは止めましょう。

よほどの絶対条件でない限り、面接など顔を合わせる場で話し合うことをお勧めします。


体調面での不安

体調不良で前職を辞めた場合には、完治したことまで、きちんと明記しましょう。

もし通院中であれば隠さずに話し、就業について医師の承諾を得ている旨を伝えましょう。

ここでは、経験・新卒、5年未満、5年以上、出産・転職のブランク、異業種からの転職の5つのキャリアごとに、志望動機の具体例を解説します。

保育士の志望動機の書き方。転職や新卒など履歴書で参考にしたい例文集☆を参考にしました。

【保育士転職での履歴書の志望動機を書く際に参考になるサイト】

保育士転職での志望動機の書き方
保育士の志望動機の書き方は?魅力的な履歴書を作成しよう!
保育士の志望動機の例文を多数紹介!保育士の転職を成功させる志望動機の書き方のコツとは?

保育士転職・履歴書で使える志望動機例文一覧をまとめてみた

保育士の転職!面接の自己紹介をお助け☆④

ここでは実際保育士のにジャンルごとに志望動機の例をみていきましょう。

01. 公立園から民間園に転職する保育士さんの志望動機例文

これまで公立の保育園で勤務をしておりましたが、歴史がある反面、スタッフも長年働いている方が多く、保育方針が昔とほとんど変わらず、現在の保護者さん・お子さんのニーズに合っていないと思う事も増え、今回は民間の保育園への転職を決意致しました。

貴園は立ち上げて間もないこともあり、自身の経験を活かしてこれからの立ち上げから確立までをスタッフの皆さんと共にやっていきたいと思い、志望致しました。

02. 保育園から幼稚園に転職する保育士さんの志望動機例文

私は卒業後から保育園での勤務を続けておりますが、その中で幼児クラスを担当させて頂く際に、過保護に近いような保育士の介入で、お子さん自身の自主性や主体性を伸ばせていないと感じるようになりました。

幼稚園では、集団のなかでの生活リズムの確立はもちろんのこと、運動や制作活動など幅広く、お子さんの個性に合ったものを伸ばせることができ、特に貴園では英会話など様々なカリキュラムがあるため、志望致しました。

03. 企業系(株式会社)保育園から社会福祉法人(学校法人)に転職する保育士さんの志望動機例文

新卒から現在まで2園、株式会社が運営する保育園で勤務していますが、利益重視の面が強く、本部の経営陣と現場の職員との間で意思疎通ができておりません。

今後の職場としては、経営母体が社会福祉法人さんなど、保育に関して歴史があり、現場の理解を頂ける環境のある保育園と考えており、応募致しました。

04. 大規模園から小規模園に転職する保育士さんの志望動機例文

これまでマンモス園で5年間在職しており、子どもたちにとても熱心な教育をする園でしたので、私の得意な英語を生かして子どもたちに指導をしておりましたが、もう少し子どもたちの個性に応じた保育をしたいと思い、今回貴園の個性を尊重する保育を実績したく応募させて頂きました。これまでの経験を生かしお役に立つことが出来れば幸いです。

05. 小規模園から大規模園に転職する保育士さんの志望動機例文

私はこれまで定員30名程度の小規模園で経験をしておりましたが、乳児がメインという事もあり、園内での行事はコンパクトで、準備の時間もあまりない状態です。

行事の準備を通してのクラスの結束や園児1人1人の成長がみれるような大きな規模の園で、お子さん、保護者さん、スタッフそれぞれが達成感のある保育に携わりたいと思い、志望致しました。

06. 非常勤から常勤に転職する保育士さんの志望動機例文

保育の専門学校を卒業後、民間の保育園で5年間勤務してまいりました。結婚・出産を機に子育てを優先し非常勤勤務へと移行し、現在は午前中のみの勤務を行っております。

来年子どもが高校に進学するにあたり自分自身が好きで続けていきたい仕事に取り組み再び正職員として成長したいと思っており、志望させて頂きました。

07. 常勤から非常勤に転職する保育士さんの志望動機例文

免許を取得後、これまで常勤でずっと働いてきましたが、この度、家庭の事情で早番や遅番あるシフトでの勤務が厳しくなり、この度は心機一転し非常勤に切り替えて、仕事を探しております。

これまでは担任業務や後輩指導など、子どもと関わる時間以外の業務も多かったのですが、今回は非常勤で身体的にも余裕ができるため、一歩引いた目線で園を見ていき、常勤で大変な先生の気持ちも分かるので、上手くフォローし合いながら園児さんをお預かりできればと思っております。

08. 正社員から扶養内の志望動機例文

【例1】これまで正社員として勤務してまいりましたが、結婚を機に家事など家庭を中心とした生活に切り替えることになりました。

しかし、せっかくここまで続けてきた保育の仕事から離れてしまうのは自身の中でも想像しづらく、子どもの笑顔やちょっとした成長を感じられる保育の現場に残りたいと思い、今回は扶養内ではありますが、応募致しました。

家庭との両立をできることを条件にですが、家族からも働くことを理解してもらっておりますので、週1回程度ですが早番・遅番のどちらかには対応できますので、ご相談させて頂きたく存じます。

【例2】保育士として5年間勤務しておりまして、結婚・出産を機に退職をしました。その後は家事に専念しておりましたがこの度子どもが中学に入学し、子育てが一段落した反面、今後の学費の事も考え、空いた時間に少しでも経験・資格を生かせればと思いこの度求人を拝見させて頂き応募させて頂きました。

限られた時間の勤務にはなりますが少しでもお役に立てればと思っておりますので宜しくお願い致します。

09. 転職回数が多い場合に転職する保育士さんの志望動機例文

これまで保育士として10年間で5園の施設で経験をして参りました。小規模保育園・企業内保育など保育業界でも複数の仕事に携わったことによって1園2園の勤務では得ることの出来ない総合的な視点を養う事が出来ました。身につけたスキル・知識を是非貴園で活かせればと思っておりますので宜しくお願い致します。

10. 転居に伴う転職する保育士さんの志望動機例文

私事ですが、この度家庭の事情で地元に帰る事になりました。いつかは慣れ親しんだ地元で保育士とて貢献したいという想いがありまして転居を機に保育について学び直したいと思っております。貴社はスポーツ・英会話・イベントなどに力をいれており魅力を感じました。

今以上にスキルを身に着け、安心して任せられる保育士を目指しますので宜しくお願い致します。

11. 新卒の保育士さんの志望動機例文

私が保育士を目指したのは小さい頃から兄弟の世話や親戚の子たちの遊び相手をする事がとても楽しく、子どもの成長に関わる事の出来る職業に就きたいと思うようになりました。

私は貴園のように少人数でお子様一人一人に対して目の行き届いた保育が出来る方針に魅力を感じました。私は些細な変化や成長に気づき、それぞれに合った対応が出来る保育士を目指したいと思い、志望致しました。

12. 経営悪化による転職の保育士さんの志望動機例文

現在の職場で定年まで勤務する気持ちで10年勤務してまいりましたが、経営悪化のため閉園となりました。

一からご指導して頂き、人間関係にも恵まれていたので残念ではありますが私自身保育士としてまだまだスキルアップを目指していきたいと思っておりますので是非宜しくお願い致します。

13. 管理職から現場に転職する保育士さんの志望動機例文

現職では勤続が10年近くなり、現在は主任として勤務をしております。当初、主任というのは現場の統括というイメージではあったのですが、園長が姉妹園の園長も兼ねており、法人内の業務を中心に対応しているため、自身が園長の仕事も兼任するような形で、園児との交流もほぼなくなり事務作業がメインとなっております。

私の希望としては、現場に出て園児やほかのスタッフと関わり合いながらの業務を考えており、現職からは年収ダウンも覚悟しておりますので、現場の一般職としての勤務を希望します。

14. 一般職から管理職に転職する保育士さんの志望動機例文

私は現在保育士として担任を持ち勤務しておりますが、これまでの経験を生かし今後は保育士さんのマネージメントや施設運営にも携われるようになりたいと考えておりました。

そんな中、貴園の求人を拝見させて頂き、キャリアを重ねる事でステップアップ出来る環境があり、その基準が明確でしたので大変魅力を感じました。向上心を忘れず仕事に取り組みたいと思っております。

15. ブランクがある場合の志望動機例文

私は大学を卒業後5年間保育士として勤務していましたが、結婚・出産を機に退職をしました。母親になり身近に子どもの成長する姿を見ていると、もう一度保育士として働きたい気持ちが募っていきました。

また待機児童がたくさんいる今の保育現場で私が働く事で少しでも社会貢献に繋がればと思い志望致しました。

保育士転職・履歴書の志望動機例文を参考にしました。
保育士の転職!面接の自己紹介をお助け☆②

異業種から保育士に転職する場合の志望動機例文

☆私が保育士を目指すきっかけになったのは、私自身が小さいころに通っていた保育園でお世話になった先生のように素敵な保育士さんになりたいと思ったからです。保育に関しては全くの素人ですが、学生時代にずっと運動部で活動していましたので体力には自信があります。

☆私は一度接客業へ就職しましたが、その仕事をしていく中で子供が好きだと改めて感じ、独学で保育士資格を取得しました。保育は未経験ですが、持ち前の明るさと長年接客業で培ったコミュニケーション能力を活かして働きたいと思っています。

保育士の転職!面接の自己紹介をお助け☆③

保育士の転職・就職に必須!「志望動機」の書き方&例文まとめ【経験・キャリア別】


考えすぎはNG!転職したい保育士さんの志望動機☆

転職保育士の履歴書の志望動機例文

保育士の方もこれから保育士を目指す方でもみなさん転職をすることは挑戦ですよね。

転職するまでにさまざまな悩みや理由があったに違いないと思いますが、迷いすぎも本当によくありません!

つかれたらしっかり休んでリフレッシュしてくださいね。

志望動機を書くコツはリラックスすることですよ♪

保育士転職と志望動機、自己PR書き方と考え方

【保育士転職】履歴書の志望動機例文まとめ

保育士の転職!履歴書の志望動機

転職を考えている保育士のみなさまいかがでしたか?

転職をするにあたりどうしても避けられないのが履歴書であり面接であり、志望動機ですが、一番大切なのはリラックスすることですよ!

今回の保育士の志望動機についての記事が少しでも保育士の皆さんの助けになったら良いなとおもっております。

それでは、またの機会に!

【参考になる保育士転職で使える履歴書の志望動機例文の参考サイト】

保育士の履歴書~参考にしたい志望動機の例文16
[保育士の転職]志望動機の書き方・例文を紹介。未経験、新卒でもしっかりアピール!
履歴書・面接で使える!保育士の志望動機厳選10例文

おすすめ外部リンク

関連記事

  • ★保育士さんのための履歴書の書き方総まとめ!転職中の保育士さん必見です。

    転職活動中の保育士さんこんにちは。 転職を考えている保育士のためにさまざま情報を発信している保育士専門サイトで […]

  • ★【保育士転職】運営母体・規模・無資格・ブランクなどの履歴書の志望動機例文

    転職を考えている保育士のみなさんこんにちは。 転職を考えている保育士のためにさまざま情報を発信している保育士専 […]

  • カテゴリ一覧