転職を考えている保育士のためにさまざま情報を発信している保育士専門サイト

保育士転職 履歴書編

★保育士さんのための履歴書の書き方総まとめ!転職中の保育士さん必見です。

転職活動中の保育士さんこんにちは。

転職を考えている保育士のためにさまざま情報を発信している保育士専門サイトです!

保育士のみなさんは履歴書の書き方で迷ったことはありませんか?

私の知人の保育士さんがちょうど転職活動していて良く話を聞くのですが、話すこと自体は得意で面接には自信があるそうですが、履歴書の書き方で二の足を踏んでいるそうです。


そもそも保育士に限らず、履歴書を書く機会なんてそんな頻繁にあるわけでも無いですし、まして保育士は一般の方たちと比べて一回の就職活動で受ける園の件数も少ないですよね。

今回は保育士転職を決めた、久しぶりに履歴書を書く保育士さんが困らないように履歴書の書き方の総集編を記事にしてみました。

志望動機?自己PR?職歴? 履歴書の書き方で迷っている保育士さん要チェックですよ♪


転職したい保育士の履歴書&面接をお助け①

保育士転職での履歴書の書き方

それでは転職中の保育士さんのために履歴書の書き方を1から解説していこうと思います。

まずは基礎の基礎『履歴書のサイズ』についてです。

履歴書と言っても用途によってサイズが変わってくるようです。

ちなみに保育士さんの場合は一般的な履歴書サイズのB5サイズでOK⭐︎

履歴書は大まかに分けて
・JIS企画・一般用・転職用・パート、アルバイト用

また大きさは主に2タイプ
・A版・B版

履歴書にはA3の用紙を二つ折りにしたA4サイズと、B4の用紙を二つ折りにしたB5サイズのものがあるんです!

履歴書がB5サイズなのに比べて職務経歴書はA4サイズが一般的なサイズといわれています。

保育士転職で用意する履歴書についてはここまでにして、さっそく細かいとこまで見ていこうとおもいます!


★参考にしました!
【保育士の就職&転職】差がつく「履歴書」の書き方!新卒・中途採用の場合
転職したい保育士の履歴書&面接をお助け②
(画像引用:保育士の転職 ~保育士さんの履歴書の書き方~

☆転職したい保育士の履歴書の書き方『履歴書の日付』

最初は日付の記入の仕方です。ここはただ履歴書の記入日を記入するだけですが、以外にみなさん日付の記入間違いが多いようです。

なかには、焦って自分の生年月日を記入してしまう方もいるようで。(笑)

間違える人は少ないと思いますが、しっかりと記入日を確認して
焦らずにゆっくり描きましょうね!


☆転職したい保育士の履歴書の書き方『名前と住所』

履歴書にはある名前と住所を書くスペースがありますね。

名前とは自分自身を表し、履歴書の中でも一番目立つ箇所で名前の字見るだけでその人がどんな人か分かると言われています。

そのぐらい大切で、記入スペースも大きですよね。

名前を書く際にきおつけて欲しいのは『文字のバランス』です。

極端に大きすぎるのも汚く見えますし、小さいと、この人自信ないのかな?とおもわれてしまいます。

ポイントは丁寧にバランス良く書くことなので履歴書を書く際には意識して書いてみてください。

また、住所を記入はい今現在自分が住んでいる住所を記入して、引っ越す予定がある方や何かしらの理由で、住所が変わる予定の人がいるようでしたら引越し先の住所も履歴書に記入しましょう。

そして、実際の面接時にその旨を伝えておけば完璧です◎

転職したい保育士の履歴書の書き方『メールアドレス』

保育士転職の履歴書の書き方

最近ではメールでやりとりする機会なんてかなり減ってんではないでしょうか?

しかし、就職先や転職先によりますが合否の通知連絡がメールでくるところもあるようなのメールアドレスもしっかりと確認して書きましょう。

今ではネットも進化して『LINE』『Face book』などSNSでの連絡をとっている園も少なく無いようです!

数年前では考えられませんでしたよね。メールアドレスを履歴書に記入する際の注意点としては、文字がたらなかったり、スペルを間違ったりなどのメールアドレスの記入の間違いですね。


一度書いたメールアドレスを何度も確認して間違いが無いことを良く確認しましょう。

私自身メールアドレスがとても長いので履歴書を書く時は何回も確認をしてミスがないように注意しています。

履歴書のメールアドレス内では特に注意を払って書きましょう!

転職したい保育士の履歴書の書き方『履歴書の写真』

保育士の転職!履歴書の書き方

履歴書の一般的な写真のサイズは縦36~40mm、横24~30mmが推奨サイズになっています。

また撮影から3ヶ月以内の写真を使用することになっているのであまりにも昔の写真を使うことはNGです。

原則としてサイズと写真の撮影の期間を守りましょう!!!

そして、写真撮影のポイントとして『清潔感』『暗いイメージをあたえない』ことが大事です。

履歴書の写真は自分そのもので、写真一枚で相手の印象を変えてしまうので気をつけましょう。

街のスピード撮影機でもOKですが、念の為写真館などで転職活動用の写真をプロに撮影してもらうのもおすすめです。

面接では第一印象がとっても大事ですよ!

転職したい保育士の履歴書の書き方『電話番号』

履歴書の電話番号記入欄。こちらも描き間違いは注意したいですね。

面接先の会社から面接の合否・採用の連絡は基本的に電話やメールで受けることになるので、連絡先の記入ミスは特に注意して描きましょう。

また基本的な履歴書には携帯番号の記入欄と自宅の固定電話番号を記入する欄があります。

携帯番号はすぐに連絡が取れる番号を記入しましょう。

そして、固定電話番号ですが、、、、

最近の人は無いって人の方がたくさんいるのでは無いかと思いますが、固定電話番号をお持ちではない方は別に記入しなくても大丈夫です!!

ただ何度もいいますが、番号の記入間違いだけは気をつけてくださいね。

転職したい保育士の履歴書の書き方のアドバイス☆

転職したい保育士必見!履歴書の書き方とは

履歴書の最初の記入欄には住所や電話番号など自分の基本的な情報を入力します。

ただ自分の情報を書くだけなので特別悩むことは無いと思いますが、連絡作はコンタクトを取るにあたり重要なので間違い無いように注意しましょう。

履歴書はなによりも綺麗に相手に見やすく書きましょう。


転職したい保育士の履歴書の書き方『学歴と職歴の書き方』

保育士さんの転職で必須な履歴書の書き方♪

次に履歴書の学歴と職歴の記入について説明します。

書き方の流れとして、先に職歴で次に学歴を記入します!まずは記入列の真ん中に ー職歴ー学歴の場合は ー学歴ーと記入しましょう。

学歴を記入する場合は正式名所で省略せずに記入していき、順番も高校から大学もしくは専門学校と入学した順番に記入していきます。

ここで気をつけて欲しいのが正式名所で書くことをお忘れなく!

高校だったら高等学校、大学だったら学部、何学科だったのかまで書くのが基本です!


また、学歴の記入欄に空欄が目立つようでしたら中学の学歴も記入しても問題はありません。


そして履歴書の職歴は学歴から一列開け記入します。

基本的にはアルバイトは職歴の欄に記入しませんが、保育で活かせそうなアルバイトだったり、転職・就職先のアピールポイントになりそうな内容だったら迷わずに記入しましょう。

過去の経験がこれからの仕事に繋がるのはとても良いアピールポイントになりますね。

ここで注意していただきたいのがこれからの仕事に繋がりそうなアルバイト経歴なので、むやみに関係無いアルバイト経歴を書くのは良い印象をあたえないので気をつけましょう。

また職歴も学歴同様に、記入する際は省略せずに正式名所で記入し、入社した順番『時系列』で書くのがルールです!

入社と退社わかるように履歴書に書きますが、退職を書く場合には『退職理由』も記入するのが一般的でしょう。

例えば「一身上の理由で」「新しいことにチャレンジしたく転職をするため」など、あくまでも例ですが。


結局面接官が職歴や学歴をの何をみているかといいますと、面採用担当社はあなたの過去の職歴を見て、どのようなことができてどのような経験があり、なにが自社で生かせるのかを判断しています。

その事柄を理解した上で保育園先にアピールできそうな職歴を書き出し少しでも多く採用に繋がる材料を作ると良いでしょう♪

転職したい保育士の履歴書の書き方のアドバイス☆

保育士の履歴書をかくにあたり、『留学』『休学』などの特別な理由で学校にいけなかったりもしくは単位がとれずに『留年、浪人』をしてしまった方もいるのではないでしょうか?


転職したい保育士の履歴書の書き方『留学』

最近では自分の保育士としての幅を広げるために留学に行く保育士の学生さんもいるようで、もし留学経験がある保育士さんでしたら履歴書に渡航先の国と学校名と期間も一緒に履歴書に書きましょう!

また、留学の経験から学んだことがあったら併記してアピールするのも良いでしょう。


転職したい保育士の履歴書の書き方『休学』

休学経験ある場合は、なぜ休学したのかの理由も記載しましょう。

例えば病気などの理由で休学した場合、その病気による影響はあるのか?ないのか?

それとも完治しているか?も記載し面接の時に聞かれたら説明しましょう!


転職したい保育士の履歴書の書き方『留年、浪人』

留年や浪人って書きづらそうに思いますよね。。。

でも実際には、そんなにい大きな問題ではなくさほどマイナスになることは

ありません。

入学と卒業の日付を見れば分かることなので大胆に書く必要はありません。

【保育士の就職&転職】差がつく「履歴書」の書き方!新卒・中途採用の場合


転職したい保育士の履歴書の書き方!『資格・免許』

転職したい保育士の履歴書&面接をお助け③
(画像引用:保育士の転職 ~保育士さんの履歴書の書き方~

皆さんはどのぐらいの資格や免許をもっていますか?

もちろん、保育士のみなさんは保育士の免許を持っているとは思いますが、いざ書き出してみたら意外とスカスカでどうしよう…。なんてこと思ったりしていませんか。

しかし、どんなにたくさん資格をもっていても保育園で活かせないと全く意味ないので、自分が持っている資格、免許のなかでどれが保育士として活かせそうかを見極めてアピールする必要があります。


また、保育士の履歴書の資格欄の書き方のポイントとしては、

こちらも職歴、学歴同様に所得した年号順に記入し西暦や元号を統一して書きいていきます。

統一して書くことによって面接官が履歴書を確認しやすくなりますし、いつ、あなたが、どんな資格と所得したのかが一眼でわかるのでイメージがしやすいのです。

また同様に記入るる際は省略せずに正式名称で書くのが決まりです!

資格の正式名称って以外にみなさん知らないことが多いのです。

例えば車の免許ですと正式名称ですと「普通自動車免許」となります。

他にも、、、

英検  実用英語検定○級
漢検  日本漢字能検定
日商簿記 日商簿記検定試験○級、日本商工会議所簿記検定試験○級

などなど日常から聞いている資格や免許は訳されていることが多ことに気付かされます。

今まで正式名所を知らなかったなんて資格もでてきてなんだか恥ずかしくなりました。(笑)

そして、まだ取得はしてないけれどこれからとる予定の資格、勉強中の資格などがある場合は記入して大丈夫です。


転職したい保育士の履歴書の書き方志望動機』

保育士の転職で使える履歴書の書き方
次は履歴書の志望動機について説明します。

保育士に限らず履歴書の志望動機ってとても大事なポイントで

なぜあなたはこの保育園を選んだのですか?
・なぜここでなくてはいけなかったのですか?

中には「正直どこでもよかったんだけどな〜」「なんとなく」なんて人もいるとは思いますが、そんなことは間違ってもかけませんよね。

履歴書に志望動機はかけても実際の面接の際に聞かれてパニックにならないように履歴書の志望動機を書いたら、書いた志望動機内容を覚えましょう。

でも、面接の際にまるまる覚えた内容を話すのは良くないので少しだけ自分でアレンジしてくださいね。

そして履歴書の志望動機では、『なぜここでなくたはいけなかったのか』と特別な理由が必要になりますが、それより大事なの面接をするあなた自身の人柄です!!

保育士は子供の命を預かる重要なお仕事ですよね。

そんなお仕事をする保育さんですから、もちろん笑顔がなくて暗い人なんて採用したくありませせん。

たとえどんなに志望動機がステキだったとしてもです。

もしも志望動機に自信がなかったら笑顔と元気で面接を乗り切りましょう!!あなたのその笑顔が一番の武器ってことをお忘れなく♪

また、保育士未経験の新卒の方などは過去の経歴に左右されない分人柄などの印象が重視されるようです。

しかし、アピールしたからといって保育園が欲しい人材と合っていなかったら採用される確率もすくなくなってしまうでしょう。

その場合は、保育士の求人などを確認して、保育園側がどんな人材を求めているかを見極めましょう。

また、応募先の保育園のホームページや実際に保育園を見学するなどさまざまな角度から情報を集めておくのが確実です!!!

少し保育士の志望動機の例を紹介してみます。

転職したい保育士の履歴書の書き方の『「志望動機の例文」

「私は0歳から保育園に通っていたのですが、保育士さんの優しい笑顔が今でも忘れられず、気がつくと保育への道を歩き始めていました。

貴園を志望したきっかけは、夏にお世話になったボランティアです。

お迎えの遅い子どもたちが寂しくならないよう、先生方が明るく話しかけているのを見て、自分が子どもだった頃のことを思い出しました。私も先生方のように、子どもの心に寄り添った保育がしたいと思っています」


「私が貴園を志望した理由は、外遊びをモットーとする教育方針に深く共感したからです。

私は小学生の頃からバレーボールをしており、身体を動かすのが大好きです。

保育実習では子どもとできるボール遊びをたくさん考えました。

今の子どもたちは外遊びが不足していると言われています。保育士として、子どもたちには身体を動かす楽しさを、たくさん伝えたいと思っています」

(引用:保育士転職・履歴書の書き方

転職したい保育士の履歴書の書き方本人希望欄の書き方』

保育士の転職で使える履歴書の書き方

みなさん、履歴書を書く際に『本人希望欄』ってどうしてますか?

別に特に希望もないし空欄でいいや!なんてことしていませんか。

一般的にはもし、記入する内容がなかったら「社の規定に従います」と記入します。

もしも記入しないで出していたとしたら『記入漏れかな』なんて勘違いされた最初からマイナスなイメージを与えてしまう可能性がでてきます。

また絶対条件がある場合は簡潔に分かりやすく書くと良いでしょう。

ちなみに金銭面、勤務条件、待遇について書くのはあまりオススメできません。

相手から「待遇面ばかりきにしている人」「本当にやる気あるのかな」と勘違いされてしまい、悪い印象を与えてしまう可能性あがあるのでをつけましょう。

保育士の履歴書の書き方についてまとめてみました。

転職したい保育士の履歴書&面接をお助け④

転職活動中の保育士の皆さまどうでしてか?

今回新てめて履歴書の書き方について振り返ってみました。

普段から書く機会の少ない履歴書を書くのってなかなか慣れないものですよね。。。

しかし、ポイント抑えてコツを見つけてしまえば勝ちですよ!!

あとは、なんかいか練習して行くうちに勝手になれると思います。

もしも、履歴書でいき詰まったらリラックスして息抜きして焦らず丁寧にいきましょうね♪

今回の記事が少しでも保育士さんの助けになっていただければ良いなとおもっています!

では、また次の機会に!

【保育士転職での履歴書の書き方 参考サイト】

保育士の履歴書の書き方
保育士の履歴書・職務経歴書を大解剖!
保育士さん専用!保育士さんの履歴書 ー完全マニュアルー

おすすめ外部リンク

関連記事

  • ★【保育士転職】失敗しない履歴書の志望動機☆書き方のコツ教えます!

    転職活動中の保育士のみなさんこんにちは!転職を考えている保育士のためにさまざま情報を発信している保育士専門サイ […]

  • ★【保育士転職】運営母体・規模・無資格・ブランクなどの履歴書の志望動機例文

    転職を考えている保育士のみなさんこんにちは。 転職を考えている保育士のためにさまざま情報を発信している保育士専 […]

  • カテゴリ一覧